トップへ » 当院の治療方針 » 虫歯・歯周病にならないためのケア » 【メンテナンスメニュー】虫歯リスク検査(唾液検査)

【メンテナンスメニュー】虫歯リスク検査(唾液検査)

唾液検査は虫歯になりやすいかどうか診断するのが目的です。

虫歯になる主な要因は、
 1、食事の回数、質 
 2、唾液の質
 3、プラーク量
 4、歯質

と言われています。

唾液検査唾液検査ではこの4大要因をすべてチェックし、その中でも特に虫歯になりやすい環境を作り出している原因を突き止めます。なにが原因なのかがわかれば、虫歯予防もより効果的というわけです。

検査って、どんなことをするの?と不安に思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、専用のガムを噛んで頂いたり、問診に答えて頂くだけですので、実に簡単です。後は歯科衛生士がお口の中の磨き残しをチェックしたり、細菌を採取したりします。所要時間は40~50分程度です。摂取した細菌を4日培養させますので、後日結果報告と効果的な虫歯予防法をお話させて頂きます。


トップへ » 当院の治療方針 » 虫歯・歯周病にならないためのケア » 【メンテナンスメニュー】虫歯リスク検査(唾液検査)


コールバック予約

PAGE TOP